社員の一日

NSGアカデミーの社員はどんな仕事をしているのか?社員のある日の一日をご紹介いたします。


NSG教育研究会 駅前本部校 小学部 菊地 友樹 の一日

小学1年生から中学1年生までの数学・算数と社会の授業を担当しています。また、クラスの担任として保護者面談や進学指導も行います。子どもたちには学習習慣をつけて、成績を上げるのはもちろんのこと、自分で考えることのできる人になってほしいと思っています。
校舎運営では、おもに教材・備品管理のリーダーとして、在庫管理や発注を担当。 1年目の今、わからないことばかりですが、力一杯頑張っています。
12:30 出勤愛車の自転車に乗ってNSG教育研究会 校舎へ出勤。
13:10 1日の確認1日のスケジュールやメールを確認します。
ホームページからの資料請求をチェックし発送の準備をします。
13:30 教材・備品の管理教材や備品を発注したり、在庫を数えたり、管理の担当をしています。
14:00 校舎内ミーティング校舎責任者やイベント企画担当と今後の予定について、連携し、目標を共有します。自らも積極的に提案するようにしています。
15:00 保護者ガイダンス生徒の学習状況や課題をお伝えし、ご家庭の様子をうかがいます。
責任を持って子どもたちをお預かりするためには保護者との連携はとても大切。
15:30 休憩パンやお弁当を買ってきて食べています。
テキストを見ながら、今日の授業内容について確認します。
16:00 教材研究カリキュラムに合わせ小テストを作成したり、教材研究をしてきたノートを確認しながら授業構成を見直します。
登校してきた生徒からの質問対応も。
17:00 授業本日1コマ目の授業 小学5年生 算数(90分)。
最初に、宿題の確認。
「わかった!」という感動を大切にしています。
19:30 授業日が暮れて、2コマ目の授業。中1数学(80分)。
21:00 授業後の連携今日一日の出来事を報告しあいます。
21:30 校舎美化授業後は机を拭いたり掃除をして帰ります。
菊地さん一日お疲れ様でした!

NSG PLATS 白山教室 教室長 小栁 明日香 の一日

個別指導塾NSG PLATSの教室長として校舎運営マネジメント全般と教務マネジメントを任されています。
生徒が自主的に学習に取り組める姿勢を育成し、通ってよかったと思われる校舎にしたいと日々奮闘中です。
特に個別指導では、生徒を直接指導する講師自身の成長も重要です。
そのために、毎回の授業毎に生徒の情報を連携して授業の進め方や学習状況を確認し今後の対策を一緒に考えていくようにしたり、講師一人ひとりがやる気を高めて教務ができるようにと人財育成に力を入れています。
13:00 出勤校舎へ出勤
13:10 始業1日のスケジュールを確認。
そして、今日来校する生徒のファイルや配布物等の準備をします。

講師からの授業報告書に目を通し、生徒一人ひとりの学習状況や課題を把握、次回授業の指導ポイントや課題の対策についての意見を加えます。
14:00 受付カウンセリング入塾を検討し来校くださった保護者に、指導方針や指導システムをお伝えします。
またご家庭での学習の様子など生徒の様子を伺い学習相談を行います。
15:00 休憩
16:00 講師とのミーティング生徒一人ひとりの学習状況を講師と共有します。

配布物や定期テスト対策などのイベントの確認をします。
17:30 教務マネジメント生徒一人に先生一人の個別指導が始まります。
教室長は全体の様子を見守りながら、生徒や講師の様子を把握し、アドバイスに活かします。
もちろん自ら授業をすることもあります。
20:00 保護者へのご連絡欠席のご連絡、学習状況のご報告、こまめにご家庭に連絡します。
21:40 講師とのミーティング授業後のミーティングでは、指導内容の確認をしたり、生徒の理解度について報告を受け、今後の指導方針を共有します。
22:20 校舎美化整理整頓をして、帰宅します。
小栁さん、今日も1日お疲れ様でした!

NSGアカデミー 東進衛星予備校 鶴岡駅南校 主任 柳 佑介 の一日

NSGアカデミー 東進衛星予備校の校舎責任者として、校舎運営マネジメント全般と教務を行っています。
日々の学習における達成感の積み重ねが、生徒の自信を創っていきます。志望大学合格に向けた私たちの学習コーチングを通して、生徒たちは目標達成のための計画力や実行力を身につけ伸ばしていきます。
どんな地域でも最高の学習環境を提供できる東進衛星予備校の強みを活かして、生徒たちの学習に対する意識を高め、一人ひとりの夢の実現に応えていきたい。ひいては、地域全体の学力向上を目指しています。
13:00 出勤校舎へ出勤
13:10 始業メールチェックや一日の流れを確認します
14:00 イベント企画・運営今日は特別イベント「東進衛星予備校 有名講師による特別公開授業」があります。
会場をお借りして、大規模なイベントです。

これまで入念な計画を立ててきました!
今日は本番です。

まずは会場にて設営を進めます。

設営、完了!

★この時間帯にいつもは、こんな仕事をしています。

校舎運営マネジメント報告書や計画書を作成したり、週間・月間スケジュールをたてます。

教務今日来校する生徒たちの授業スケジュールを確認し、配布物の準備をします。
生徒の学習の進み具合を確認したり、テスト結果から成績状況を分析し、進路面談の準備をします。

15:30 休憩
16:30 イベントの企画・運営スタッフたちとイベント直前の最終ミーティングを行います。

★この時間帯にいつもは、こんな仕事をしています。

教務生徒が来校したら、PCで登校チェックをして、生徒ファイルを渡します。
大切にしていることは、「笑顔」。
前回の確認テスト結果を確認しながら、授業へのモチベーションを高めます。
「今日は英語を第5講目までがんばろう!」



“模試面談”や“進路面談”を行ったり、生徒からの進路の質問に対して、入試の流れや仕組みについての説明やアドバイスをします。

18:00 いよいよ特別公開授業が始まりました。
司会をして、前座を盛り上げます!



特別公開授業は大盛況。
サイン会を見守ります。


生徒全員が有名講師からサインとやる気をもらって、帰宅します。

「イベントが成功してよかった!」
21:40 帰宅イベントの後片付けをして、一日の仕事が終わりました。
柳さん、お疲れ様でした!


PAGE TOP