2017年 年頭のご挨拶

明けましておめでとうございます。新年にあたりご挨拶を申し上げます。

 

昨今、国が掲げる教育改革の骨子は、
「①十分な知識・技能を習得」し、
「②知識・技能を基礎にして答えが一つに定まらない問題に自ら解を見い出していく思考力・判断力・表現力等の能力」を身につけ、
「③主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」を培う、といったものです。

 

これはまさに21世紀を力強く生き抜いていく人材を育成するためには正しい教育であり、巷で叫ばれている「高大接続改革」「アクティブラーニング」などはこれらを実現するためには「必然」とも言える取り組みであると考えます。

 

学習塾NSGは今までも、あるいはこれからも「自分の弱い気持ちに打ち勝つ『強い気持ち』を育む」、「自らの力で困難を切り開いていく『知恵』を育む」と言った教育観を有しており、上記の国の掲げる教育観はまさにそれと一にするものであります。

 

これからも子どもたちの成長のために、努力を怠らず、謙虚に、真摯に精進することをお誓いいたします。

本年が皆様にとりまして健康で幸せな一年となりなりますよう心からお祈り申し上げ、年頭の挨拶とさせていただきます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 山根憲介

代表取締役社長
山根 憲介

 

一覧はコチラ
  • NSG教育研究会 小学部 中学部
  • NSG教育研究会 高校部
  • NSG PLATS
  • 東進衛星予備校
  • NSGキッズくらぶ
  • NSGLepton
  • facebook
  • Twitter
  • Youtube


PAGE TOP